個人情報

DSC_7400.jpg  
企業からの個人情報の流出についてしばしば報道されています。個人情報を流出させてしまった場合、企業の信用が大きく失墜するだけでなく、流出の規模によっては、賠償のために莫大な金額を負担せざるを得なくなる可能性もあります。

 

個人情報の取り扱いについては、個人情報保護法の基本的な理解が不可欠ですが、現実には、取得、管理、開示等の様々な場面で判断に迷うことも少なくないことと思われます。
たとえば、
・ アンケートに住所、氏名を記載してもらうことは無条件で許されるのか。
・ 個人データの処理を外部委託する際に注意すべきことは。
・ 本人から個人情報の開示の求めがあった場合には、必ず開示しなくてはならないか。
・ 税務署から顧客情報の提供を求められた場合にどのように対応すべきか。
等について自信を持って対応できているでしょうか。

 

また、個人情報を取り扱うに当たっては、一般論では割り切れない微妙なケースも少なくないことでしょう。

 

当事務所では、個人情報の適正な取り扱いについてセミナー等を通じて情報提供するとともに、個別具体的なケースに応じた適切な対応ができるよう、お手伝いいたします。

コンプライアンスについてはこちらもご覧下さい

●コンプライアンス ●個人情報
●外部相談窓口 ●反社会勢力への対応

企業法務に関するお悩みの方はお気軽にご相談下さい

ImgTop6.jpg
●HOME ●ご相談の流れ ●弁護士費用
●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●事務所アクセス

宮城県仙台市の弁護士、官澤綜合法律事務所法律相談のご予約 022-214-2424 ご相談受付平日9:30~17:00

ご相談申し込みはこちら

google-indoor-view.png

  • 当事務所の特徴
  • 顧問弁護士
  • ご相談の流れ
  • 解決事例・お客様の声
  • 弁護士費用
  • 事務所紹介
  • セミナー・講演実績
  • 事務所アクセス
  • 弁護士紹介
  • お問合せ
アクセスマップ 勾当台公園駅徒歩3分

当事務所の運営サイト

官澤綜合法律事務所

官澤綜合法律事務所 交通事故サイト

官澤綜合法律事務所 相続サイト